Top / 平成28年9月10日(土)ドリームサイエンス2016 in Shimizu  』に「清水港の魅力再発見!」ブースを出展

平成28年9月10日(土)静岡県静岡市清水区を拠点に行政や大学、企業や地域住民など子供を取り巻く様々な立場の人々の連携によって、サイエンスショーや科学実験、「理科読」などを通じて、静岡(清水)を活性化させるとともに、五感を通したものづくりの楽しさや科学・自然現象の不思議さを体験することで、次世代を担う子供達の健全育成に寄与することを目的として開催した『ドリームサイエンス2016 in Shimizu  』に「清水港の魅力再発見!」ブースを出展しました。

 美しいみなとづくりをすすめる「清水港・みなと色彩計画」や客船・帆船でにぎわう清水港の取組を紹介した。アクアブルーとホワイトの帆の帆船を制作し、浮かべて競争させたり、「清水港への期待、思い、印象」をカラーメッセージカードに書いてもらうコーナーを設け大変盛況な取組みとなりました。

全体では出展ブース82ブース  来場者数4,540人でした。

ドリームサイエンス写真6.pngドリームサイエンス写真4.pngドリームサイエンス写真5.pngドリームサイエンス写真6.png