Top / 国際クルーズ拠点化への始動 7月10日スーパースター・ヴァーゴ初寄港

7月10日7時 ゲンディン香港の「スーパースター・ヴァーゴ」が初寄港。11月まで毎週月曜日に寄港予定。7月には富士山が見えない日が多いが澄んだ青空のもと富士山もお出迎えである。マルシェなども立ち並ぶなか、50台余りのオプショナルツアーに向かうバス等に賑わいを見せた。

 

「スーパースター・ヴァーゴ」概要

●総トン数:75,338t ●全長:268.60m ●全幅:32.20m ●喫水:7.90m●初就航:1999年 ●船籍:バハマ ●乗客定員:2,800人 ●乗組員数:1,225人●客室数:935室 ●運航会社:スター・クルーズ○清水港寄港実績:平成29年7月10日に初寄港、以降11月20日まで毎週月曜に計20回寄港 

入港1.jpgsuta-ba-go.jpg