Top / 平成27年8月ドリームスカイ エスパルスドリームプラザ観覧車の塗替えの打ち合わせを行いました

ドリームスカイ エスパルスドリームプラザ観覧車は地上高52m、1周約13分の空の旅をお楽しみ頂けます。この観覧車は清水港色彩計画のシンボルカラーアクアブルー(10B7/8)ホワイト(N9.5 )で配色デザインされ昼夜ともに港の賑わいのランドマークとして活躍しています。

株式会社シーキュー・アメニック常務取締役菅野懇氏と事務局、アドバイザー東で現場で打ち合わせを行い、この塩害で錆等の腐食を防止するために全面塗り替えを行うことになりました。

エスパルスドリームプラザは7月1か月で12000人の来訪客があり、インバウンドによるものとのことです。               開館以来の最高の入込客数だそうです!(^^)! 

RIMG0037.jpgRIMG0042.jpgRIMG0048.jpg

RIMG0057.jpg