Top / 地域づくり2015年7月号に「世界に誇れる美しいみなとまちづくりー清水港、色彩計画で賑わいを取り戻すー」が掲載されました

明日を開く地域活性化のための情報誌「地域づくり」 特集■海を生かした地域振興において「世界に誇れる美しいみなとまちづくりー清水港、色彩計画で賑わいを取り戻すーが掲載されました。

地域振興表紙bmp.jpg地域振興原稿.jpg

他地域取組みは、北海道紋別市「多彩なイベントで冬のオホーツクを楽しむ」、青森県五所川原市「タラソテラピー(海洋療法)で地域を元気に!」、秋田県三種町「サンドクラフトを通して町おこし」、神奈川県藤沢市「『日本一楽しいゴミ拾い』を目指して」、石川県「『千里浜海岸』再生に向け、プロジェクト」、兵庫県豊岡市「山陰海岸の魅力 ジオカヌーで伝える」、広島県呉市「古代の塩・藻塩づくりで町おこし」、高知県高知市「桂浜の魅力を活かし、観光振興を推進」、福岡県北九州市「海峡と大正ロマンのまちづくり、『門司港レトロ』」、佐賀県鹿島市「『ここにしかないもの』を磨きぬく」、沖縄県伊平屋村「南の島でムーンライトマラソン」  の11事例とともに紹介されました。

加えて『都道府県漫遊では三重県の田舎暮らし応援!』『手前みそですが・・・・広島県竹原市』がグラビアで紹介されています。

各地域特性を活かした地域活性化が行われています。