Top / 平成25年6月25日(火)清水港にてJICA集団研修が行われました。

平成25年6月25日(火)、国際協力機構(JICA)の2013年度集団研修ツアーで来日したアジア、アフリカ等14ヶ国の港湾技術者17名による国土交通省清水港湾事務所と清水港の研修が行われました。

船内からの港湾視察では、清水港・みなと色彩計画のアドバイザーである東海大学教授 東惠子氏が同行し本計画の取り組みについて説明しました。

また、この記事が静岡新聞 平成25年6月26日(水)朝刊23面に掲載されました。

P1110123.JPG

P1110121.JPG