Top / 平成27年4月23日(木)第1回清水港・みなと色彩計画推進協議会を開催しました。

第1回清水港・みなと色彩計画推進協議会を開催しました。

霊峰富士山の自然景観と調和したみなとまちづくりを産官学民の協働の取組みを始めて23年目を迎える2015年度清水港・みなと色彩計画推進協議会(望月薫会長)総会がマリンビルで開催されました。

2014年度の企業や団体の色彩計画に賛同を得た届出58件をアドバイザー会議座長東惠子東海大学教授により申請者の意向を取り入れながら、周辺環境と調和した配色デザイン指導・助言を行った施行前、施工後の画像により事業報告を行いました。

2015年度は、客船の寄港も増えることや港と街が一体となってより美しく賑わいのある清水みなとまちづくりを目指すために市民、企業の理解を得るPR活動やその推進体制の充実により一層の港の魅力向上に努めていくこと等が決まりました。

 

 

色彩総会(2).jpg 色彩総会(3).jpg